研究成果

東京大学柏極超音速高エンタルピー風洞で得られた研究成果を年度毎に利用報告の形で公開しています. 詳しくは各年度毎の報告書をご覧ください.

令和元年度利用報告

令和元年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックするとpdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2019.01-03 極超 極超音速気流中におけるフィルム冷却手法の摩擦抗力低減効果に関する研究 森浩一
(名古屋大)
2019.04,07 極超 PSPコーティングマイクロ粒子の極超音速風洞実験への応用 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2019.05,06 極超 大気圏突入を想定した小惑星の極超音速空力・空気熱特性の計測 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2019.08-11 燃風 レーザー光を用いた空力音響計測手法に関する研究 岡本光司
(東大新領域)
2019.12-15 燃風 斜め平板への衝突噴流から生じる音響現象における反射波の影響 岡本光司
(東大新領域)
2019.16 燃風 極超音速実験機(HIMICO)用ラムジェットエンジン燃焼実験 佐藤哲也
(早稲田大)
2019.17-22 燃風 ダブルスワールバーナを用いた環境適合型ジェットエンジン燃焼試験 津江光洋
(東大航空)
2019.23-24 燃風 予冷ターボジェットエンジン アフターバーナ燃焼試験 津江光洋
(東大航空)
2019.25 燃風 流体干渉発生装置による高振幅音の可視化 石井達哉
(JAXA)
2019.26 極超 柔軟構造の極超音速流中での挙動 秋田大輔
(東工大)

平成30年度利用報告

平成30年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックするとpdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2018.01 燃風 超音速ジェットとオリフィス板の衝突による流れ場の可視化 石井達哉
(JAXA)
2018.02-07 燃風 予冷ターボジェットエンジン アフターバーナ燃焼試験(1)〜(6) 津江光洋
(東大航空)
2018.08-11 燃風 ジェットエンジンモデル燃焼器の高温高圧下での燃焼試験(1)〜(4) 津江光洋
(東大航空)
2018.
13,15,18
極超 PSPコーティングマイクロ粒子の極超音速風洞実験への応用
PSPコーティングマイクロ粒子を用いた可視化方法に関する研究(1)(2)
鈴木宏二郎
(東大新領域)
2018.
14,17,19
極超 インテーク付きプラズマシンセティックジェットによる極超音速流れ場制御効果に関する基礎研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2018.16,20 極超 展開型膜面エアロシェルの空力特性(1)(2) 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2018.21 極超 極超音速気流中における球後流の定電圧熱線流速計測 森浩一
(名古屋大)
2018.22 極超 超音速気流中におけるフィルム冷却に関する研究 森浩一
(名古屋大)
2018.23 極超 柔軟構造物の極超音速流中での挙動 秋田大輔
(東工大)
2018.
24,25,27
燃風 衝撃波関連騒音の発生メカニズムに関する研究(1)(2) 岡本光司
(東大新領域)
2018.26,28 燃風 レーザー光を用いた空力音響計測手法に関する研究(1)(2) 岡本光司
(東大新領域)
2018.29,30 燃風 極超音速実験機(HIMICO)用ラムジェットエンジン燃焼試験(1)(2) 佐藤哲也
(早稲田大)
2018.31 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)

平成29年度利用報告

平成29年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2017.01,32 燃風 極超音速統合実験機(HIMICO)用ラムジェットエンジン燃焼試験 小島孝之
(JAXA)
2017.02 燃風 ジェットと構造物の干渉可視化に関する基礎実験 石井達哉
(JAXA)
2017.03 燃風 ジェットエンジンモデル燃焼器の高温高圧下での燃焼試験 津江光洋
(東大航空)
2017.04-09 燃風 予冷ターボジェットエンジン アフターバーナ燃焼試験(1)〜(6) 津江光洋
(東大航空)
2017.10-12 燃風 斜め平板への衝突噴流からの音響現象における平板傾斜角の影響(1)〜(3) 岡本光司
(東大新領域)
2017.13-15 燃風 レーザー光を用いた音響計測に関する研究(1)〜(3) 岡本光司
(東大新領域)
2017.
16,18,21
極超 鈍頭物体周りの極超音流れ場に対する空気および水の逆噴射ジェットの影響に関する実験的研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2017.19,23 極超 熱電素子を用いた空力加熱エネルギー回生実験 及び
放電空力制御システムに関する実験
渡邉保真
(東大航空)
2017.20 極超 Coaxial Jets Experiments for Common Channel Pressure Measurement 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2017.26 極超 極超音速気流中における膜面エアロシェルの剛体外枠の座屈強度と空力安定性 秋田大輔
(東工大)
2017.27,28 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)
2017.29 極超 極超音速巡航実験機 HyCruise におけるウェーブライダ翼適用形状の空力特性取得試験 その2 本郷素行
(JAXA)
2017.33-36 極超 極超音速気流中におけるフィルム冷却に関する研究(1)〜(4) 森浩一
(名古屋大)

平成28年度利用報告

平成28年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2016.01-06 燃風 予冷ターボエンジンアフターバーナ要素燃焼試験(1)〜(6) 津江光洋
(東大航空)
2016.07-08 燃風 斜め平板への衝突噴流から生じる音響現象における反射波の影響(1)・(2) 岡本光司
(東大新領域)
2016.09-10 燃風 空力音響現象の光学計測に関する研究(1)・(2) 岡本光司
(東大新領域)
2016.11 極超 放電を用いた極超音速気流制御に関する実験及び空力加熱エネルギー回生実験 渡邉保真
(東大航空)
2016.12 極超 エアロスパイク及び抽気孔を用いた空力特性改善に関する実験 渡邉保真
(東大航空)
2016.13-14 極超 Experimental and Numerical Investigation on Coaxial Jets Exhausted from a Body in Hypersonic Flow(1)・(2) 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2016.15 極超 Numerical and Experimental Investigation on Coaxial Configuration Propulsion System for Hypersonic Aircraft 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2016.16 極超 火星エアロキャプチャ衛星のエアロシェル分離試験 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2016.18-19 極超 極超音速気流中に置いたくさび形状物体による液滴混合改善(1)・(2) 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2016.20 燃風 HIMICOエンジン燃焼試験(1)・(2) 小島孝之
(JAXA)
2016.23 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)
2016.24-27 極超 マイクロホールによる極超音速流中の噴出し冷却に関する研究(1)〜(4) 森浩一
(名古屋大)
2016.28 極超 極超音速流中における膜面エアロシェルの剛体外枠の座屈強度 秋田大輔
(東工大)
2016.29 極超 ウェーブライダー型飛翔体の極超音速空力特性に関する研究 本郷素行
(JAXA)

平成27年度利用報告

平成27年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2015.01 燃風 先進的マイクロフォンアレイ計測技術を用いた超音速衝突ジェットの音響現象解析 岡本光司
(東大新領域)
2015.02 極超 Coaxial Jets Testing For a Single Jet Operation Mode Mahammad Samara
(東大院)
2015.03 極超 極超音速気流複合的可視化に関する研究 渡邉保真
(東大工学系)
2015.04 極超 放電及び磁場による極超音速流れ制御効果に関する研究 渡邉保真
(東大工学系)
2015.08 極超 極超音速流れにおける凹面・凸面および平面形状前方での衝撃波不安定性とその制御 Ashish Vashishtha
(東大院)
2015.10〜17 燃風 予冷ターボエンジン アフターバーナ燃焼試験 津江光洋
(東大工学系)
2015.18 燃風 ノズル-平板間距離が斜め平板への衝突噴流から生じる音響現象の強さを変化させるメカニズム 岡本光司
(東大新領域)
2015.22 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)
2015.23 燃風 極超音速統合制御実験機 エンジン燃焼試験 小島孝之
(JAXA)
2015 極超 A waverider study, flat and curved shape designs at Mach 7 Hypersonic Flow 鈴木宏二郎
(東大新領域)

平成26年度利用報告

平成26年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2014.02/03 /04/05/06 燃風 予冷ターボエンジンアフターバーナー要素燃焼試験 喜多翔ノ介
(東大院)
2014.07/09 燃風 ノズル-平板間距離による斜め平板への超音速衝突噴流から生じる音響波の特徴の変化 赤嶺政仁
(東大院)
2014.08 燃風 空力音響現象の光学計測データからの情報抽出 赤嶺政仁
(東大院)
2014.10/14 /16 極超 RBCCエンジン搭載スペースプレーンの極超音速空力性能の解析 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2014.11 極超 放電及び磁場を用いた極超音速流れ場制御の研究 渡邉保真
(東大工学系)
2014.12 極超 極超音速流れにおける凹面・凸面および平面形状前方での衝撃波形状に対する抽気孔の影響 Ashish Vashishtha
(東大院)
2014.15 極超 ジェット噴流と極超音速流れの干渉現象の解明 Mohammad Saeed Samara
(東大院)
2014.19 極超 感温塗料法を応用した柔軟エアロシェルの空力加熱の評価 森浩一
(名古屋大学)
2014.20 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)

平成25年度利用報告

平成25年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2013.01/02/03/04/05/06 燃風 予冷ターボエンジンアフターバーナー燃焼試験 喜多翔ノ介
(東大院)
2013.07 極超 極超音速流れにおける翼端渦に関する風洞実験 繪上涼
(東大院)
2013.08/17 極超 回収カプセル飛行体の揚抗比改善に関する研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2013.09/12 極超 極超音速気流中における放電気流制御 渡邉保真
(東大院)
2013.10/18 極超 大気圏突入氷天体まわりの化学反応 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2013.15 極超 Breathing Blunt Nose (BBN)の空力特性に関する研究 Ashish Vashishtha
(東大院)
2013.16 極超 展開型柔軟膜構造飛行体の空力特性に関する研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2013.19 極超 揚力を積極的に利用するバルートの形状最適化に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)
2013.20/22 燃風 空力音響現象の光学計測による定量的評価 赤嶺政仁
(東大院)
2013.21 燃風 斜め平板に衝突する超音速噴流から発生する音響場のノズル-平板間距離が与える影響 赤嶺政仁
(東大院)
2013.23 燃風 極超音速ターボジェット・パイロットバーナ点火試験 田口秀之
(JAXA)

平成24年度利用報告

平成24年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2012.01/02/07/08 燃風 予冷ターボエンジンアフターバーナー燃焼試験 喜多翔ノ介
(東大院)
2012.03/04 燃風 斜め平板に衝突する超音速噴流から発生する音響波に関する研究 中西佑太
(東大院)
2012.05/06 燃風 噴流音響場の光学的手法を用いた密度変動計測 佐々木聖
(東大院)
2012.11 極超 揚力を積極的に利用するバルートの姿勢安定に関する研究 大津広敬
(龍谷大学)
2012.12/16 極超 極超音速気流中におけるアブレーションと放電による化学反応 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2012.13/20 極超 キャビティ付きカプセル飛行体の加熱および空力特性 中本浩樹
(東大院)
2012.14 極超 可変形状飛行体に関する研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2012.15/23 極超 カレット型ウェイブライダーとその改良形状に関する研究 本郷素行
(JAXA)
2012.17 極超 極超音速流中でフィン先端から発生する翼端渦に関する研究 繪上涼
(東大院)
2012.18 極超 極超音速気流中における放電現象に関する研究 渡辺保真
(東大院)
2012.19 極超 極超音速圧縮ランプ流れの研究 大道勇哉
(東大院)
2012.21 極超 回収カプセル飛行体の揚抗比改善に関する研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2012.22 極超 氷球のアブレーションとそれに伴うスピンの発生に関する研究 鈴木宏二郎
(東大新領域)

平成23年度利用報告

平成23年度に柏風洞で行われた各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.受付番号をクリックすると pdfファイルが開きます.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2011_03 極超 極超音速技術実験機HYTEX の空力特性取得試験(その5) 中谷浩規
(東京理科大)
2011_04 極超 温度キャンセルを可能としたモーションキャプチャーPSP法の開発と流体現象への適用 岡部大家
(電気通信大学)
2011_06 極超 スパイクおよび鈍頭部ブリード孔つきリフティングボディの空力特性 クラナ・シャシャンク
(東大院)
2011_07 極超 展開型柔構造火星大気突入機(FS ランダー)の空力特性 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2011_08 極超 極超音速パラシュートの空力特性 吉田昌史
(東大院)
2011_09 極超 極超音速流中における放電現象に関する実験 渡辺保真
(東大院)
2011_10 極超 大気圏突入氷天体まわりの現象とプラズマ放電を用いた化学反応流の模擬 鈴木宏二郎
(東大新領域)
2011_11 極超 フラップを装着した回収カプセルの空力特性 椎根啓太
(東大院)
2011_12 極超 極超音速気流中におけるカプセル型再突入機の空力特性に関する研究 中本浩樹(東大院)
2011_14 燃風 噴流音場の光学的手法による計測 中西佑太
(東大院)
2011_15 燃風 斜め平板への衝突噴流から発生する音響現象に関する実験 中西佑太
(東大院)
2011_16 極超 二地点間サブオービタル輸送機の空力特性取得試験 高間良樹
(JAXA)
2011_17 極超 揚力を有するバルートの姿勢制御方法に関する研究 大津広敬
(龍谷大)
2011_18 燃風 予冷ターボジェットエンジン アフターバーナ燃焼試験 西田俊介
(東京院)
2011_20 極超 極超音速気流中における深溝の空力加熱率に関する研究 中村佳朗
(名大航空)
2011_21 燃風 極超音速機・極超音速ターボジェットエンジンの耐熱要素研究 小島孝之
(JAXA)
2011_22 極超 仮想エアロスパイク(DEAS)に関する極超音速風洞実験 丹羽史彰
(帝京大院)

平成22年度利用報告

平成22年度に柏風洞では,極超音速風洞で421回,燃焼風洞で271回の実験が行われました.各実験プロジェクトの成果につきましては下記をご参照ください.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
2010_01/02 極超 温度キャンセリング機構を備えた非定常面圧力計測法の開発と極超音速流れへの適応 坂上 博隆
(JAXA)
2010_03 燃風 ハイブリッドロケット・ラムジェット複合エンジンの着火特性に関する研究 那賀川 一郎
(東海大)
2010_04 極超 揚力を有するバルートの空力安定性に関する研究 大津 広敬
(龍谷大)
2010_05 極超 極超音速流中における回転体およびスペースプレーンモデルの近傍場圧力分布測定 久保田 弘敏
(帝京大)
2010_06 極超 極超音速風洞気流中におけるワイヤー支持された模型の挙動観察 今村 宰
(東京大)
2010_07 極超 極超音速域における航空機用パラシュートに関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_08 極超 仮想スパイク(DEAS)に関する極超音速風洞実験 久保田 弘敏
(帝京大)
2010_09 極超 氷天体の極超音速空力特性とアブレーションに関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_10/15 極超 Experimental Investigation of Aerospikes for Possible Control of Aerodynamic Drag and Heat for Lifting Body Configurations representing Spacecrafts 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_11 極超 火星エアロキャプチャ衛星の空力形状および軌道制御の同時最適化に関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_12 極超 極超音速気流中における放電現象に関する実験 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_13 極超 極超音速機表面における微小凹凸が誘起する非定常流れに関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_14 極超 極超音速飛行体のソニックブーム計測 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_16 極超 大気圏に突入する隕石まわりの極超音速流れに関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_17 極超 展開柔軟膜構造エアロシェルを用いた火星探査プローブに関する研究 鈴木 宏二郎
(東京大)
2010_18/19 燃風 予冷ターボジェットエンジンアフターバーナ燃焼試験 津江 光洋
(東京大)
2010_20 燃風 予冷ターボジェットエンジンアフターバーナ排気ジェットの非接触温度分布測定 高橋 周平
(岐阜大)
2010_21 燃風 全温・全圧・ノズルスケールが超音速ジェット騒音に及ぼす影響の調査 荒木 幹也
(群馬大)
2010_22/23 燃風 火炎偏向板に衝突するジェットから発生する音響現象に関する実験 岡本 光司
(東京大)
2010_24/25 燃風 高温小径ジェット騒音に関する実験 岡本 光司
(東京大)
2010_26 極超 極超音速飛行実験機HYTEXの空力特性取得試験(その4) 田口 秀之
(JAXA)
2010_27 極超 極超音速飛行実験機HYTEXの空力特性取得試験(その5) 田口 秀之
(JAXA)
2010_28 極超 感温塗料を用いた空力加熱計測 永井 大樹
(東北大)
2010_29 極超 極超音速流中の平板上深溝における仕切りの影響について 中村 佳朗
(名古屋大)

平成21年度利用報告

平成21年度に柏風洞では,極超音速風洞で344回,燃焼風洞で186回の実験が行われました.各実験プロジェクトの成果につきましては下記をご参照ください.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
H21-01 極超 温度キャンセリング機構を備えた高速応答型感圧コーティングの実証試験 坂上 博隆(JAXA/ARD)
H21-02 燃風 ハイブリッドロケット・ラムジェットの着火特性実験 那賀川一郎(東海大)
H21-03 極超 Directed Energy Air Spikeに関する極超音速風洞実験 久保田 弘敏(帝京大)
H21-04 極超 極超音速飛行実験機HYTEX空力特性取得試験2 田口 秀之(JAXA/APG)
H21-05/20 燃風 予冷ターボジェットエンジンアフターバーナ燃焼試験 津江 光洋(東京大)
H21-06 極超 バルートの空力安定性に関する研究 大津 広敬(龍谷大学)
H21-07 極超 極超音速流中の平板上深溝における段差の影響について 中村 佳朗(名古屋大学)
H21-08~10 極超 大気圏に突入する氷天体の模擬実験 鈴木 宏二郎(東京大)
H21-11 極超 火星エアロキャプチャ衛星の空力形状および軌道制御の同時最適化に関する研究 鈴木 宏二郎(東京大)
H21-12 極超 極超音速流におけるソニックブームの特性評価に関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H21-14 極超 放電プラズマによる極超音速機空力特性制御に関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H21-15 燃風 火炎偏向板に衝突する超音速ジェットから発生する圧力波に関する研究 岡本 光司(東京大)
H21-16 燃風 風洞音響箱を用いた高亜音速高温小径ジェット騒音に関する実験 岡本 光司(東京大)
H21-17 燃風 高温・高レイノルズ数条件における一次伝面型熱交換器の作動特性に関する研究 岡本 光司(東京大)
H21-18 極超 感温塗料を用いた極超音速流中の熱流束計測技術の開発と評価 永井 大樹(東北大)
H21-21 極超 無着陸サンプルリターンエアロシェルの空力係数取得試験 藤田和央(JAXA/ARD)

平成20年度利用報告

平成20年度に柏風洞では,極超音速風洞で370回,燃焼風洞で75回の実験が行われました.各実験プロジェクトの成果につきましては,下記をご参照ください.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
H20-01/02 燃風 予冷ターボエンジンアフターバーナ要素燃焼試験 津江光洋(東京大)
H20-03 極超 高エンタルピー極超音速流れにおける二物体空力干渉について 中村 佳朗(名古屋大)
H20-04/05 極超 極超音速飛行実験機HYTEX空力特性取得試験 田口 秀之(JAXA)
H20-06 燃風 ターボポンプ水流し試験 野末辰裕(JAMSS)
H20-07 極超 極超音速気流中における柔軟構造大気突入機の挙動及び空力特性に関する実験的研究 山田 和彦(JAXA)
H20-08 極超 温度キャンセリング機構を備えた高速応答型感圧コーティングの実証試験 坂上 博隆(JAXA)
H20-09 極超 Prediction of Aerodynamic Heating over the Protuberance in Turbulent Boundary Layer of High Speed Flow In-Seuck Jeung(SNU)
H20-10 燃風 ジェット騒音計測実験 長島 利夫(東京大)
H20-11 極超 感温塗料を用いた熱流束計測手法の開発と超音速バックステップ流れの現象解明 永井 大樹(東北大)
H20-12 極超 極超音速機のソニックブームに関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H20-13 極超 放電プラズマによる極超音速機空力制御に関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H20-14 極超 柔軟膜構造極超音速機の空力特性に関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H20-15 極超 極超音速機用エアデータセンサー形状に関する研究 鈴木宏二郎(東京大)
H20-16 極超 バルートの揚力特性に関する研究 大津広敬(静岡大)
H20-17 極超 エアロスパイクによる空力抵抗低減効果 久保田弘敏(帝京大)

平成19年度利用報告

平成19年度に柏風洞では,極超音速風洞で344回,燃焼風洞で53回の実験が行われました.各実験プロジェクトの成果につきましては下記をご参照ください.

受付番号 風洞 実験プロジェクト名 実験代表者
H19-01 極超 氷天体の大気圏突入に関する極超音速風洞実験 鈴木宏二郎(東京大)
H19-02 極超 高エンタルピー極超音速流れにおける二物体空力干渉について 中村 佳朗(名古屋大)
H19-03 極超 感温塗料を用いた空力加熱計測 浅井 圭介(東北大)
H19-04 極超 極超音速気流中における空気吸い込み式鈍頭模型の空力特性に関する研究 今村 宰(東京大)
H19-05 極超 柔構造体の極超音速気流中での挙動および空力特性に関する基礎的研究 今村 宰(東京大)
H19-06
H19-07
極超 Waverider応用による極超音速機空力性能向上に関する実験的研究 鈴木宏二郎(東京大)
H19-08 極超 柔軟構造大気突入機用膜材料の耐熱性能試験 山田 和彦(JAXA)
H19-09 極超 インフレータブル構造体を利用した新しい再突入飛行体システムの研究 大津 広敬(静岡大)
H19-10
H19-13
燃風 予冷ターボジェット用再熱燃焼器の保炎試験
予冷ターボジェットエンジンアフターバーナ燃焼試験(温度分布計測とNOx 計測)
田口 秀之(JAXA)
津江 光洋(東京大)
H19-11 燃風 複合材可変ノズルの高温気密試験 田口 秀之(JAXA)
H19-12 極超 バルジ型極超音速機用エアデータシステムの特性に関する基礎実験 鈴木宏二郎(東京大)
H19-14 極超 折り紙ヒコーキ地球帰還計画に関する空力及び熱力学的基礎実験 戸田 拓夫 (折り紙ヒコーキ協会)
ページのトップへ戻る